アメリカ 海外旅行 ロサンゼルス

【アメリカ】ロサンゼルス空港からの目的地別おすすめ移動手段【2019年版】

先日、アメリカ・ロサンゼルスへ行きました!

ロサンゼルス国際空港(LAX)からホテルへ行く際の手段に悩み、最適な移動手段を調べるのにかなり手間取ってしまいました。

今回はこの経験を踏まえ、ロサンゼルス国際空港からの最適な移動手段について、行き先別に比較します。

行き先は、日本人観光客がロサンゼルス市内でホテルをよく取るハリウッド・ビバリーヒルズ・サンタモニカ・ダウンタウンと、観光地として人気のディズニーランドの5か所を検討します。

今後ロサンゼルスへ行く予定のある方は是非参考にしてみてください。

 

1. 主な移動手段7つ

ロサンゼルス国際空港(LAX)から使える主な移動手段は、次の7つです。

FLY AWAY

LAXと5つの地区のバス停をつなぐオフィシャル空港バス。

行き先:ハリウッド・ロングビーチ・ユニオン駅・ヴァンナイズ・ウェストウッドの5か所のバス停

利用方法:予約は不要。バスに乗車後、クレジットカードまたはデビットカードで支払う。

料金:1人あたり$8~$10。チップは不要。

メリット:予約不要で、料金が格安。

デメリット:ユニオン駅とヴァンナイズへは1時間に約2本、その他3つの目的地へは1時間に1本しか運行しておらず、逃してしまうと待ち時間が大幅に増える。

 

Super Shuttle

※2019年12月31日をもって営業終了となりました。

世界各国の空港から希望する目的地まで送ってくれる乗り合いタクシー。

行き先:空港から行ける距離にある場所ならどこでもOK。

利用方法:公式サイトやアプリから予約し、チップを含めた料金の支払いを済ませる。当日は乗るだけで良い。

料金:最安の車種で1人約$20~で、利用人数が1人増えるごとに加算される。チップも必要。

キャンセル料:乗車時刻の2時間前までのキャンセルは無料。

メリット:他にも乗客がいるため安心できる。運行ルートと現在地をアプリで確認できる。

デメリット:乗り合いタクシーなので、降りる順番によっては到着時間が遅くなることもある。

公式サイト

 

Uber

出発地と目的地を自由に決められる個人タクシー。

利用方法:アプリから予約する。クレジットカードを登録し、目的地到着後に自動で支払いが行われる。

料金:距離・車種に応じて変動し、チップも必要。1台あたりの料金となるため、人数が多いほど安く利用できる。

キャンセル料:予約時間が近づいてからのキャンセルは、キャンセル料が発生する。

メリット:運転手の評価制度がある。アプリで現在地を確認できる。ぼったくりができない。

デメリット:予約が直前になるほど安い車種が見つからず、車種によってはかなり高額になってしまうこともある。

公式サイト

 

Metro Rail/Metro Bus

ロサンゼルス市内を走る地下鉄と路線バス。

利用方法:駅の券売機などでタップカード($2)を購入し、チャージして乗車する。

料金:1人あたり片道一律$1.75、1日乗り放題$7、1週間乗り放題$25。バスは乗り換え1回ごとに$0.50加算。

メリット:タップカードの購入は簡単で、かつ格安。

デメリット:路線によってはかなり治安の悪いところもある。

 

Big Blue Bus

サンタモニカ地区を中心にウェスト・ロサンゼルスやカルバーシティなどまで運行しているバス。

利用方法:現金で乗車。

料金:1人当たり普通バス$1.25、快速バス$2.50。乗り換えごとに1回分の料金が必要。

メリット:格安で、バスの見た目も分かりやすい。Metroよりは治安が良い。

デメリット:現金しか使えず、お釣りが出ない。

公式サイト

 

ディズニーランド・リゾート・エクスプレス

※2020年1月7日をもって営業終了となりました。

ディズニーリゾート公式の送迎シャトルバス。

行き先:ディズニー公式ホテルと、その他周辺の対象のホテル。

利用方法:予約不要で、ホテル到着時にクレジットカードで支払う。この時往復分を支払うと、復路の乗車券をもらえる。

料金:1人あたり片道$30、往復$48。

メリット:公式シャトルバスなので安心して利用できる。

デメリット:1時間に1本しか運行していない、時刻通りに来ないことがある。

 

タクシー

その場で乗る一般的なタクシー。

料金が割高になり、ぼったくりの可能性もなくはない。

タクシーを考えている場合はUberを利用した方が良い。

 

2. 行き先別の最適な移動手段

LAXからハリウッド

FLYAWAYを利用するのが安全かつ安く、1人$8で行くことができます。

ただ、FLYAWAYが到着するバス停はHollywood/Vine駅付近のため、ホテル等の目的地がここから遠い場合には注意が必要です。

ハリウッド地区は特に夜間は治安が悪く、夜に歩くのはかなり危険です。

アメリカ人男性の友人でも、夜8時以降はほとんど外出しないか、どうしても出なければいけない時は周りに注意して早歩きで移動すると言っていました。

地下鉄の利用も特に夜間はお勧めしませんので、場合によってはSuperShuttleで直接ホテル等まで送ってもらった方がいいかもしれません。

SuperShuttleの料金は1人$19、2人で$36で、それに加えチップが必要です。

 

LAXからビバリーヒルズ

空港からの距離が近ければ、Uber1台$25~$30程度で行くことができます。

Uberの中でも格安の車種の予約が取れない場合は、金額が上がってしまうので注意が必要です。

ビバリーヒルズ内でも目的地がハリウッド寄り(空港から遠い)場合は、SuperShuttleの方が安くなります。

SuperShuttleの料金は1人$19、2人で$36で、それに加えチップが必要です。

 

LAXからサンタモニカ

BigBlueBusを利用すると、1人$1.25で行くことができます。

MetroBusよりは治安が良いですが、不安な場合や夜間に利用する場合は、Uber1台$25程度で行くこともできます。

 

LAXからダウンタウン

FLYAWAYを利用して、ダウンタウン地区近辺にあるユニオン駅まで1人$9.75で行くことができます。

ダウンタウン地区はハリウッドよりも治安が悪いので、ユニオン駅付近以外にホテル等がある場合は、SuperShuttleを利用しましょう。

SuperShuttleの料金は1人$19、2人で$36で、それに加えチップが必要です。

 

LAXからディズニーランド

ディズニーランドはロサンゼルスから少し離れたアナハイムというところにあります。

ディズニーランド・リゾート・エクスプレスを利用すると、1人片道$30、往復$48で行くことができます。

停留対象のホテルが限られているため、宿泊先にバスが止まらない場合は、近辺で停留所となっているホテルをあらかじめ調べておく必要があります。

また、SuperShuttleだと1人$44、2人で$53、3人で$62…と、人数が増えるほどお得になります。

 

3. まとめ

ロサンゼルス国際空港からの行き先、旅行人数、時間帯などによって、最適な移動手段が異なります。

なるべくお得かつ安全な方法で、ロサンゼルス旅行を楽しんでくださいね。

以上、ロサンゼルス国際空港からの目的地別の移動手段でした!

コメント

  1. まめこ より:

    まめきちさん
    LAXのSuper Shuttleとディズニーリゾートエクスプレスは、2020年2月現在廃止になっているのではないでしょうか?

    • まめきち まめきち より:

      まめこ様
      コメントいただきありがとうございます。
      また、この度はご親切に情報提供をしていただき、ありがとうございました。
      当記事で記載しております、LAXから各地への最安の異動方法につきましては、最新情報を取り入れた上でまとめ直し次第、【2020年版】として更新させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました